ありがとうございました!

ご質問などがありましたら、お気軽にお問い合わせください。その間、当社のWebサイトtolunacorporate.comをご覧ください。

ダウンロード

インフォグラフィックを受け取るには、お名前、メールアドレスなどご入力してください

*印が付いている項目は入力必須項目となっております。

2021年 – 日本人にとって「買い物」はどう変わったのでしょうか。

コロナ禍でより不安になった経済情勢は消費者の「買い物」にもどう影響を及ぼしてきたでしょうか。何を、どこで買うのでしょうか?新型コロナウイルスへの感染リスクを懸念し、お店に足を運ぶ代わりにオンラインで買い物をするようになったのでしょうか?持続可能な開発目標(SDGs)が認知されることで、「買い物」するブランドの社会への貢献はどの程度注目されているのでしょうか。キャッシュレス決済は習慣化されているのでしょうか。このような問いへの答えを導き出すために、全国の消費者526名を対象に買い物の仕方についての調査を実施しました。

  • コロナにもかかわらず、消費者の57%は、どの製品カテゴリでもオンラインではなく店頭で買い物をすることを好み、今後もそうし続けます。

  • 消費者の85%にとって、店頭での買い物を好む主な理由は商品を実際に見ながら選べることです。

  • それにしても、97%はオンラインで買い物をしたことがあります。

世界の定番ブランドを有する数々の有名企業が、Tolunaを信頼し、その商品・サービスを活用しています。
  • AARP
  • Danone
  • Amazon
  • Kellogg's
  • Sony
  • Kraft

Tolunaは消費者と企業をつなぎます。世界各国から集まった3000万人以上の回答者の力を活用して、企業が必要とする消費者のフィードバックをリアルタイムで提供し、お客様の意思決定をサポートします。それを可能にするのは画期的なテクノロジー、アワード受賞歴を誇るリサーチデザイン、各業界に精通した深い専門知識を組み合わせた、業界初のエンドツーエンド型のコンシューマーインテリジェンスプラットフォームであるTolunaStartです。

当サイトは、優れたユーザー体験を提供するためにCookie(クッキー)を使用しています。 弊社のウェブサイトをご利用いただく際にクッキーポリシーの使用に同意したことになります。